おうちブログ

2025年までにマイホームを購入する!貯金ゼロの主婦ブログ。

ローコスト住宅と呼ばれる、坪単価50万円以下のハウスメーカーはこれだ!!

f:id:ouciblog:20230116170055j:image

こんにちは、おうちブログです♪

マイホーム購入に向けて日々奔走しております我が家ですが、以前、スウェーデンハウスで家を建てるとこのくらい費用がかかります、という記事をご紹介しました。
実際にスウェーデンハウスから頂いた計画書をもとにしたものです☟

www.ouciblog.com

そしてそこで考えました。勿論、スウェーデンハウスで建てられたら申し分ないです。しかし坪単価80万~100万円と言われる、性能も価格もトップクラスのスウェーデンハウス。。

もう少し費用を抑えることができないかな…

と考えました。

そこでローコスト住宅と呼ばれる、坪単価50万円以下のハウスメーカーを調べてみました。

物価が上がっている今、予算的には厳しいけど家がほしい!という方はぜひご覧ください(*'ω'*)

 

 

坪単価50万円以下のハウスメーカーはこれだ!

f:id:ouciblog:20230116170104j:image

それでは坪単価50万円以下のローコスト住宅建設会社を一部ご紹介します。ちなみにローコスト住宅に明確な定義はありません。(例えば坪単価70万円以下でもローコスト住宅として紹介されている記事もあります)

ですので、今回は坪単価50万円以下とされているハウスメーカーという括りで私の独断と偏見でご紹介します(*'ω'*)

タマホーム

まずはこのハウスメーカー、タマホームさんです。タマホームはCMのキャッチコピーが有名で知名度もありながら、ローコスト住宅と言えばタマホーム!と言われるほど坪単価は低めに設定されているイメージがあります。

ですが実際は坪単価50万~100万円の幅があり、平均では坪単価65万円ほどになるそうです。勿論オプションを付けたりタマホームの中でも費用が高額となる設計タイプを選ぶと坪単価も高額になるのが影響しているかと思います。

つまり標準タイプでオプションなどを控えてつくれば、ローコストで良い家がタマホームでつくれるでしょう。

アイフルホーム

2023年度の調べでアイフルホームの坪単価は25万~65万円程度と言われています。「坪単価25万円?!」と驚く方もいると思います。なぜそのような価格が実現できるのかというと、アイフルホーム工務店フランチャイズ(※)を締結している事と、LIXILグループの一員であることが大きく関わってきています。

そうなると、アイフルホーム工務店との間にフランチャイズ契約料は発生しているものの、ハウスメーカーのマージンと比べるとコストダウンしており、ローコストでの建築が可能となってきます。
またLIXILが運営するハウスメーカーとなると、LIXIL商品の仕入れは大きくコストダウンすることが可能になります。

このような理由から、アイフルホームは高品質でも坪単価を抑えた家づくりが可能となっています。

(※)フランチャイズとは、本部が商品管理を行うことで全ての加盟店が同じ品質・同じ価格で提供できるというスタイルで、コンビニや大手のカフェなどでも多く利用されているシステムです。このシステムにより、工務店との間で発生するマージン(手数料)を抑えることができ、高品質な家を低価格で提供できるようになっています。

ユニバーサルホーム

こちらもCMでお馴染みの有名なハウスメーカーですね。ユニバーサルホームは坪単価50万~90万円、平均69万円程度となっています。

実は、ユニバーサルホームアイフルホームの元社長が立ち上げたハウスメーカーなんです!

なので、工務店とのフランチャイズ運営によって低予算で高品質な家づくりが可能というところがアイフルホームと似ています。つまり、低価格でも高品質な家づくりが可能なのです。

アイフルホームよりもローコストの合理化を進めている会社なので、よりコストを抑えた家づくりをご希望であれば、選択肢の一つとして良いかと思います。

クレバリーホーム

クレバリーホームの坪単価は50~65万円程度と言われていますが、一番人気の商品では坪単価が約40万円となっており低価格での家づくりが可能となっています。クレバリーホームがローコストなのも上記2社と同じ理由で、工務店フランチャイズ契約を行い、コスト削減に繋げています

クレバリーホームの坪単価の幅は大きく、高額になると坪単価90万円近い価格となっています。これは高性能住宅も手がけているので、性能を上げた場合は坪単価も上がっているという訳です。

アイダ設計

アイダ設計はプロ野球チームのオフィシャルスポンサーでもあり、名前をよく目にする会社の一つです。坪単価は35万~60万円程度となっており、平均は50万円程度です。飛びぬけて高額な坪単価の家づくりはない印象です。しかしオプションが高額と言われているので、ラインナップからシンプルに選んでつくるのがおすすめです。

「正直価格」でお客様に向き合う、というキャッチフレーズと、「良い家は高い」という常識打破に挑んでいるとしており、コストダウンへの拘りはピカイチです。最新設備の一括仕入れや、自社で木材の仕入れから行い、自社のプレカット工場も保有しています。

このようにアイダ設計は土地の仕入れから測量・設計・施工・アフターサービスまで自社で一貫して行うことで外注をなくし、大幅なコスト削減に繋げています

 

 

まとめ

f:id:ouciblog:20230116170116j:image

いかがでしたでしょうか。

私自身、住宅購入のための勉強をし始めた4年前は、家なんて特に「安かろう悪かろう」だと思っていました。結局は大手ハウスメーカーでないと安心できないし…。と考えていました。

しかし4年かけて経験と知識から得たことは、「安くても良い家は必ずつくれる」という事です。

そしてそのために大切になってくるのがやはり、「ミスのない設計を描いてくださる設計士さんがいるのか」「きちんとした家を建てられる腕の良い大工さんがいるのか」この2点が絶対条件です。

つまりこの2点をクリアすれば、大手だろうが小さな工務店だろうが、良い家は建ちます。

きっと家づくりに後悔している方は良い担当に巡り合えずに、相談や交渉が上手くいかず、自分の想いが100%伝わっていないまま家ができてしまった為に悔しい思いをされているのだと思います。

なので、まずは「あなたにとって信頼できる人」が担当してくれる会社を探すことから始めてみましょう✨

一括で資料請求のできるタウンライフ家づくりを利用するのもおすすめです。私はこのタウンライフ家づくりを使って土地を紹介して頂いたり、家づくりの相談をさせてもらっています(*'ω'*)☟☟

 家をお探しの方へ

予算内で希望する家を建てる際に、どのハウスメーカー工務店を選んだら良いかわからない、という方にはタウンライフ家づくりを使ってみることをおすすめします♪


なぜおすすめかというと、お住まいの近くのハウスメーカー工務店から、ご希望に沿った間取りや見積書を作成してもらえるからです。

あなただけのオリジナルの間取りがもらえます♪

登録されている住宅会社は全国約900社!大手ハウスメーカーも多数掲載されています。こちらがその一例です☟

ネットオーダーなのでたった3分ほどで入力が完了!
時間がなく忙しい現代の私たちにはとっても有難いです。

また、時短で複数のハウスメーカー工務店探しが叶うのは、お子様のいるご家庭には非常にありがたいです。(我が家はまさにコレ…。)

更に土地探しも一緒にしてもらえます。
家を買う方の約7割が土地から購入するとの事ですが、自分の力だけで土地を探すのは本当に大変です。
我が家も毎日土地を探していますが、本当に大変で嫌になってきます…💦

そしてこれだけ揃っていて、全て無料!

ご希望に沿った間取りプラン、見積書、土地探しなどを利用し、それぞれの会社の提案力・対応力を一括の資料請求で比較する事ができます。

タウンライフ家づくりを使うことで、自分に最も合う住宅会社を見つけることが可能になります。気になりましたら、ぜひお試しください 

今回もお付き合いいただき、 ありがとうございました☕

それではまた!

☟押していただけると励みになります!☟

マイホーム(計画中)ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村