おうちブログ

2025年までにマイホームを購入する!貯金ゼロの主婦ブログ。

【速報】本日がっちりマンデー放送、HINOKIYA(ヒノキヤ)の『Z空調』について!!

【PR】

f:id:ouciblog:20230521160701j:image

今日は、
今朝のがっちりマンデーで放送されたヒノキヤのZ空調についてです!

2023.5.21、今朝放送の『がっちりマンデー』というTV番組で、ハウスメーカーHINOKIYA(ヒノキヤ)のZ空調が特集されていました。

Z空調というのは、ヒノキヤの全館空調のネーミングです。

前回、「これから家を買うなら絶対に第一種換気!」というブログを書きました。↓↓

しかし今ならその言葉に付け加えたいです、「これから買うなら第一種換気、そして全館空調」と。

全館空調、めちゃくちゃ良いです。。

ヒノキヤのZ空調の放送内容について知りたい方は、ぜひご覧ください!

 

 

 

HINOKIYAのZ空調とは

f:id:ouciblog:20230521160728j:image

まずは㈱ヒノキヤグループについて

㈱ヒノキヤグループの現在就任している社長(近藤昭さん)は、創業者(黒須新治郎さん)の娘さんと結婚して社長になられた方で、いわゆる婿社長です。

その婿社長が2009年に就任してから業績が右方上がりとなり以前の7倍に増加、去年の売上はなんと過去最高の1347億円でした…!

凄すぎる…!!!!

なぜそんなにも売上を伸ばすことができたのかというと、近藤社長の始めた全館空調、Z空調(ぜっくうちょう)が大ヒットしたからです。

Z空調は現在、累計2万2千棟もの住宅に搭載されています。

Z空調は、大ヒット商品となったわけですね!

Z空調、何がそんなに凄い?!

1. 全館空調なので、一年中快適!

全館空調の凄さは、「家全体、どの場所も室温が同じで温度差がない」というところにあります。部屋間の温度差がないのは勿論、洗面所やトイレも同じ温度です。

夏は涼しく冬は暖かい、梅雨の時期の湿気の不快感もない、一年中快適に過ごせる、それが全館空調《Z空調》です。

HINOKIYAでは「体感ラボ」という場所を設けており、「一般的なエアコンの家」と「全館空調の家」の比較を同じ間取りで体験できます。

放送では外の空間が0.3度の環境で「一般的なエアコンの家」だと、エアコンで室温が20度以上になっている状態で洗面所に移動し温度を測ると15度しかなく、5度以上の温度差がありました。

しかし「全館空調の家」の場合は部屋も洗面所も20度以上をキープ。部屋間の温度差が全くないのでヒートショックを起こすリスクが大幅に減ります。

 

 

2. 【ここがすごい】特許をとっている○○で、電気代が高くならない!

f:id:ouciblog:20230521161101j:image

この特許がZ空調の一番の凄さです!!

HINOKIYAのZ空調が、他の全館空調と比較して一番凄い点電気代がエアコン使用時とほぼ変わらないという所にあると思います。

テレビ放送でもこの特徴を詳細に伝えていました。

なぜそんなことが実現可能かというと、普通は天井につけるエアコンの吹き出し口をヒノキヤは壁に横向きに設置しています

f:id:ouciblog:20230521160754j:image
↑普通の天井についている吹き出し

今までの全館空調は、パワーの強い特注のエアコンを採用し、そのエアコンの吹き出し口は部屋の入口から遠い天井に設けられるのが一般的でした。
つまり部屋の隅々まで配管を長く伸ばす分、パワーの強い特注エアコンでなくてはならず、その分電気代が高くかかっていました

しかしヒノキヤはエアコンの吹き出し口を入口側の壁に横向きに設置することで、配管を短く出来たので市販のエアコンでも全館空調を実現可能としました。
パワーが弱くても室温を一定にできるので、市販のエアコンでも十分で、その分電気代もかからない、ということでした。

ってことは、特許ってもしかして…!

そうです!この吹き出し口を壁に横向きに設置するという技術が、特許をとったものでした!つまり他社では絶対に真似できない技術なのです。

ちなみに…

  • 一日9時間、エアコンを4台つけた場合、ひと月の電気代は平均5813円です。
  • ヒノキヤのZ空調は24時間稼働しても、ひと月の電気代が平均5185円です!

Z空調のほうがお得な家もあるんですね!

 

 

まとめ

f:id:ouciblog:20230521161214j:image

いかがでしたでしょうか。

HINOKIYAはZ空調という全館空調を搭載したことで売上を伸ばし、その全館空調をつくる技術は特許をとっている他社では真似できないものでした。

その特許をとったエアコンの吹き出し口の技術により、
普通なら全館空調にしたことで電気代が以前よりも高くなるところを、
全館空調にしても一般的なエアコンの家と同じか、それ以下の電気代で生活できるようにすることを実現しました。

Z空調、ぜひ搭載したいですね!!

ヒノキヤは名前は知っていたので以前から少し気になっていましたが、今日の放送でより好感度が上がりました。

また機会があれば今後、ヒノキヤというハウスメーカーについても調べていきたいと思います。

 家をお探しの方へ

【PR】タウンライフ

予算内で希望する家を建てる際に、どのハウスメーカー工務店を選んだら良いかわからない、という方にはタウンライフ家づくりを使ってみることをおすすめします♪


なぜおすすめかというと、お住まいの近くのハウスメーカー工務店から、ご希望に沿った間取りや見積書を作成してもらえるからです。

あなただけのオリジナルの間取りがもらえます♪

登録されている住宅会社は全国約900社!大手ハウスメーカーも多数掲載されています。こちらがその一例です☟

ネットオーダーなのでたった3分ほどで入力が完了!
時間がなく忙しい現代の私たちにはとっても有難いです。

また、時短で複数のハウスメーカー工務店探しが叶うのは、お子様のいるご家庭には非常にありがたいです。(我が家はまさにコレ…。)

更に土地探しも一緒にしてもらえます。
家を買う方の約7割が土地から購入するとの事ですが、自分の力だけで土地を探すのは本当に大変です。
我が家も毎日土地を探していますが、本当に大変で嫌になってきます…💦

そしてこれだけ揃っていて、全て無料!

ご希望に沿った間取りプラン、見積書、土地探しなどを利用し、それぞれの会社の提案力・対応力を一括の資料請求で比較する事ができます。

タウンライフ家づくりを使うことで、自分に最も合う住宅会社を見つけることが可能になります。気になりましたら、ぜひお試しください 

今回もお付き合いいただき、 ありがとうございました☕ それではまた!

☟押していただけると励みになります!☟

マイホーム(計画中)ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村