おうちブログ

2025年までに注文住宅を購入する!貯金ゼロの主婦ブログ。

2022年!年収400万円で家を建てる人の土地代、建築費、頭金の平均額はこれだった!

こんにちは、おうちブログです。

今日は2022年の現在、年収400万円で注文住宅を建てている人が
どのくらいの予算で家を建てているかを
改めて調べてみようと思います。

私の自己紹介ブログにもあるように、
我が家は2025年3月までに注文住宅を買う!という目標があります。

ただ、最近『本当に家を買えるんだろうか…』と
不安になっていました。

その理由は、私の町の土地代がめちゃくちゃ高いことに気づいたからです。💦

そこで改めて、
平均的な家購入のための予算を調べよう!と思いました。

よろしければ最後までお付き合いください♪

 

 

年収400万円~600万円未満の人達の平均の費用

参考にしたのは私の愛用誌のリクルートのフリーペーパー、
東海で家を建てる』の最新号、2022年9月号です。

今回の特集は《年収と家》。
年収帯別で家づくりの平均像が載っていました。

f:id:ouciblog:20220906181307j:image

 ㈱リクルート発行『東海で家を建てる』2022.Sept 

その中の400万円~600万円未満の年収の人の平均のデータを参考にしたいと思います。

年収400万円~600万円未満の人の土地代

土地代 平均1247万円 

(出典: ㈱リクルート発行『東海で家を建てる』 2022/Sept. 9ページ)

平均で1247万円?!

私の住んでいる町の土地代が、だいたいどこも2500万円前後だったんですよね…。

え?!
私の住んでいるところってそんなに高かったの?!💦
って最近びっくりしています。。

年収400万円じゃあ、手が届かないんだろうか…。

年収400万円~600万円未満の人の建築費

建築費 平均2694万円

(出典: ㈱リクルート発行『東海で家を建てる』 2022/Sept. 9ページ)

こっちもこっちで「え?!」と思いました。

私が調べている家のハウスメーカー工務店の建築費用って1000万円台です。

平均で2694万円もかかってるんですね!
いや、実際建てるとなるとオプションとかつけたくなって
どんどん費用が膨れ上がっていくって言うし…。

我が家は費用がないってことで必要な部分にだけしっかり費用をかけて、
建築費を1000万円台にすれば、なんとかなるかも!✨

ちょっと希望が見えましたよね?✨(ね?💦)

年収400万円~600万円未満の人の頭金

頭金 平均567万円

(出典: ㈱リクルート発行『東海で家を建てる』 2022/Sept. 9ページ )

やはり皆さん、頭金をちゃんと貯めていらっしゃいますね。💦

我が家のように頭金なしで買おうなんて人は……あら、いた!!!

超低金利政策が続いている影響か、頭金なしでフルローンを組む人が3割弱、頭金1円~250万円未満が3割強で、全体の6割が自己資金の投入を250万円未満に抑えていることがわかる

(引用: ㈱リクルート発行『東海で家を建てる』 2022/Sept. 9ページ)

なんと!!我が家のように頭金なしですでに家を買っている人が3割弱も!!

なんて勇気の出るデータでしょう。✨

あと1年か2年は猶予のある我が家、
一円でも多く頭金を貯めて、家を買いたいと思います!!💛

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

年収400万円~600万円未満の人の平均金額は、

土地代:平均1247万円
建築費:平均2694万円
頭金:平均567万円

でした。

 

正直、我が家のような400万円の年収で、
この辺で家を買おうなんて無理なのかも…って弱気になっていました。

最近は不動産やさんの前を通る度に、
土地代2500万円の文字が頭痛に繋がっていました💦

でも、建築費を抑えれば何とかなるかもしれないし、

頭金なしの人が多かったのも、正直嬉しかったです。(一緒だ一緒だ~!)

あとは、建築費1000万円台で建ててくれるハウスメーカー工務店を探そうと思います!

どうやって探すかですが、やはり

タウンライフ家づくりで一度に複数の住宅会社から資料請求が一番いいかなと思います。

自分の希望の間取りや見積書を複数の住宅会社からもらえて、しかも無料!!

家を探し始めて4年目、今すごく感じるのが、
自分の知らないハウスメーカー工務店が世の中にこんなにあることに、
きっと多くの方が気づいていないと思います。

テレビCMやネット広告に出てくる大手ハウスメーカーだけがハウスメーカーだと思っていらっしゃる。

違うんです。

きっとあなたに合う、自分の町にある、まだ知らないハウスメーカー工務店も沢山あります。
それを探すにはタウンライフ家づくりが最適です♪

資料請求をしたら、お手元に届く間取りや見積書を楽しみに待って、後はおうちでゆっくりと比較・検討して決めていきましょう。☕

 

それではまた!

 

☟押していただけると励みになります!☟

マイホーム(計画中)ランキング
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村