おうちブログ

2025年までに注文住宅を購入する!貯金ゼロの主婦ブログ。

絶対いらない住宅仕様①《バルコニー》

こんにちは!

貯金ゼロで新築戸建てを購入しようとしているおうちブログ🏡と申します。

2022年、
絶対いらない住宅仕様①《バルコニー》についてお話します。

注)絶対と言いましたが『私にとっては絶対いらない』と捕捉させていただきます💦

生活スタイルや好みによって必要な方もいると思うので
(ただただバルコニーという空間が好きという方とか)、
悪魔でも私の個人的な感想…というくらいに思って読んでください。🙇↓↓

それでは解説していきます!


www.ouciblog.com






令和の時代はバルコニーなしの家が増加の予感


そもそも初めて聞く方からしたら、バルコニーいらないって『えっ?!』って感じですよね。

だってどこの家にもバルコニーって当たり前のようについてますもんね。

しかし2022年の今、
バルコニーはいらない!
が主流となりつつあるように思います。

人気住宅系YouTuberの方々も、皆さん口を揃えてバルコニーいらない!と動画を挙げてるのをよく目にします。(←住宅系YouTuber信者)

たぶんこれから先の住宅にはバルコニーなしが標準仕様になるのでは…と本気で思っています。
ではなぜバルコニーがいらないのか?その理由はこちらです。↓

バルコニーがいらない理由4つ

1. 生活スタイル・地球環境の変化


バルコニー提案が必要ないとされてきている理由として、
個人的にはこれが一番大きいのではないかと思います。

まずPM2.5に代表される黄砂、花粉などにより
『外に洗濯物を干す』ことをやめている方が増えている点。

また共働きが増え、
毎日の洗濯に時間を費やせないことから(我が家も)乾燥付きドラム式洗濯機を購入、

洗濯から脱水→乾燥と、
一連の作業を洗濯機で完結。
外に干す作業がなくなりました。

最近では乾燥機の『幹太くん』も性能が良いと、いろんなところで取り上げられていますよね。

他には、親戚が今まさに注文住宅を建てている真っ最中ですが、
間取りに
『室内物干しスペース』
を設けていました。
親戚夫婦も共働きだから日中に洗濯して干して…ができないからだそう。

確かに新築戸建てYouTuberの間取り紹介動画を見ていると、

最近のおうちは間取りの中に
『室内物干しスペース』を設けている家も少なくない印象です。

『室内物干しスペース』を作れば、洗濯物を干す為のバルコニーをつくる必要はなくなります。

2.メンテナンスが大変


これもまさに今、我が家が直面している問題。

バルコニーやベランダって、もうとにかくめちゃくちゃ汚れるんですよね。😱💭

で、我が家はベランダに蛇口が付いていないので掃除しようにもバケツに水を入れて、
ぴちゃぴちゃとバケツの水を揺らしながら部屋の中を何度も往復。

なかなかの重労働です。
それならとケルヒャーを買おう買おうと言いながら数万円が惜しくて未だに買わず。。

掃除しても数ヶ月ですぐ汚れてくるので、今もベランダは荒れ放題。

子ども達が走り回ろうものなら、一瞬で手のひら足の裏が真っ黒に。👣

3. 雨漏りの原因となる


木造の家のバルコニーは基本FRP防水が施されているようです。

FRP防水って何かというと、
めちゃ簡単に言うとすっごい防水性があるプラスチックのようなものを塗り固める施工です。(専門家の方すみません💦)

それならこれを塗れば雨漏りなんかしないじゃん!と思うところですが、

FRP施工は紫外線にはとても弱いので日光により劣化し、
結果雨漏りの原因となってしまうのです。
屋根のないバルコニーには辛い条件ですね。

家の劣化箇所はバルコニーから、と言っている一級建築士の方もいるので、
木造でバルコニーやルーフバルコニーを検討する際には気をつけないといけないかもしれません。

4. 必要だと思い込んで付けてある


現在までに建てられた家にほぼバルコニーがつけられているのって、まさにこの考えからかな、と思います。

(いや、昔は洗濯物はベランダやバルコニーに干していたから、必要不可欠な場所ではありましたが💦)

『二階建て以上の家でバルコニーがないってなんかおかしくない?!』

今までなら誰もがそう思います。
俗にいう当たり前ってやつです。

しかし当たり前って、時代と共に当たり前じゃなくなるんですよね。

前述した①~③の理由を踏まえるとバルコニーなしでも快適な住まいづくりができると思うんです。

なのに“とりあえず”バルコニー付けてある家がとても沢山あるように思います。

布団が一枚干せるか干せないかくらいの、
人が一人通れるか通れないかくらいの狭さなのに、

なんかオマケのように間取りの隅っこにチマッと付いているものとか。

こういうバルコニーはむしろ付けないほうがいいのではないかと。

実際、つけたけどいらなかった…みたいなYouTube挙げている方沢山いるので検索してみるといいかも。

つけなければその分、費用も安くすむ場合もあるのかなと思うし。

以上、
私の考えるバルコニーはいらない理由でした。

そうは言っても、、、


そう言いながら、、

うちの主人は
『バルコニー、ベランダ、やっぱり憧れるし欲しいなぁ~、子どもが小さいうちはバルコニーあればいつでも遊ばせてあげられるし、コロナのご時世にぴったりじゃない?😍』

とウキウキしながら今も検討しています(笑)

まあ結局家ってその人にとって良ければ良いわけで、
不必要なものも必要って考える人には大切なものになるし、
夫の気持ちもわからんでもないので、
その夢も検討のうちにいれておいてあげようと思う妻でした。

まだまだ、いろいろ検討しながらやっていきたいと思います。

今回もお読みいただきありがとうございました。
それではまた。

おうちブログ

☟押していただけると励みになります!☟


マイホーム(計画中)ランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村